<< 巡り巡る何やら | main | いざバンコク >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

この人また財布買ったってよ…

期間限定醸造のサッポロの「冬物語」を一人飲み終えたあとのブログ書き込み。
この1行を入力するだけでも相当タイプミスして直しながら書いてる(そしてこの1行も相当間違った)。
表題のとおりです。
つい3ヶ月ほど前に財布を買った人の行動とはとても思えませんね。
その財布も相当に悩んで買ったのに→「財布の買い替えに1年かかった件について

いや、元々なんだけど長長財布をメインとして使いながら
荷物を減らしたいとき、例えば小笠原の父島でハイキングしたり結婚式のクラッチに入れたり、
手ぶらで出掛けたいときは小さい財布を別に使っておりました。
数年前に東急ハンズで買ったこちらの財布!

3つ折です。9.2cm×7.5cmくらいです。厚さが2cm近くある。

開くとこんな感じで落ち着いた濃いグリーンで、いかにも私が好きそうな感じの色。
この財布のいいところは

外側に付いている、がばっと開くコインスペースだった、はずだった。

が、しかし。
このコインスペース、思ったよりも入らず。

そして何よりも革が丈夫な良質なもの過ぎて、分厚く固い財布でもあった。
そしてそして。革好きとしては唸るような弱点があった。
経年変化が楽しめない。

思わず太字で赤くしちゃったよ。ここまで入力するのにものすごいタイポと戦っております。

それで、「小さい 財布」で検索してるとさ、大量にabrAsusの小さい財布がヒットしてて。
他にもいろんなブランドから小さい財布とか極小財布って販売されているけど、どれも自分の条件に合わない。
自分の条件:お札が入る、コインスペースがある、カード入れが2枚分くらいある

それで、実際に確かめてから買いたかったし、一度にいろんなタイプを見たかったから
東京にいる間にabrAsusの商品の大元であるSUPER CLASSICのストアに直接行って見てみたの。

小さい財布を実際に持ってみた感想:小さい!軽い!
買うならオロビアンコとのコラボか、SHO KURASHINAとのコラボのうちのどれかだなー、と。
どっちも全部在庫はあったし、その場で買えたんだけど買わずにストアを出てきました。

その理由は。
※とても個人的な意見です。
・スナップがついている革が薄く、長期使用のうちに皺が寄って曲がってくることが予想された。
・カードケースの取り出しデザインのカットの入り方が非常に好みではなかった。
・コインケースが心もとなく、20枚入るとのことだけれども外貨コインでは難しいと判断(赴任決まってたし)。
・いずれのコラボも色やデザインがどうしても気に入るものがなかった。
・サブの財布に13000〜16000円をかけたくない。

…って、めっちゃ個人的な好みが理由だった。すみません。商品としては良いものだと確認しております。

で、買わないまま上記の写真の財布でハノイ赴任1ヶ月を過ごしました。
3ヶ月前に買ったパイソンの長財布をハノイで使いたくなくて(防犯上の理由から)、それは日本に置いていってた。
で、1ヶ月も連続であの小さい財布を使ったことがなかったから、使ってみて思ったのが
もっと小さいor薄い財布の方が使いやすそう。」ということだった。

もとから外出時の荷物を少なくしたい派だったのが、手ぶら派になったのも大きい。
と言っても、日本以外でポケットに財布他を入れるのは防犯的には良くないから日本国内に限る。
けどハノイにいるときも、特にホイアンでは手ぶら+ワークパンツのポケットにiPhoneと財布、やってたわ。

バンコク赴任に向けていろいろ準備をしていて、財布については
とりあえず探す時間次第では上の写真のものを持って行こうと思っていたのだけれども。
やっぱり小さい財布欲しいなー、と。いや、これも十分に小さいと思うんだけど。

で、abrAsusのもので悩んでいたときに、偶然検索で行き着いたのがQATRO GATSの「小さいふ」。
このポキートって種類なら、abrAsusの小さい財布とほぼ同じサイズ!しかも税別7800円!

けど、実物を見ないと買いたくないなー、と思ってうんうん悩んでいたら、取り扱い店舗の案内を発見。
そこには、「東急ハンズ全店舗」との表記。おおおおお!
早速、徒歩圏にある店舗に行ってみた。
(あえて店舗のリンクを貼ったのは理由があります。)

1階の財布売り場にQATRO GATSのコーナーを発見。営業さん頑張ってるんだなぁ。
で、ポキートを手に取ってみたのです。

が。
小ささも軽さもすごく良かったんだけど、コインスペースが心もとない…
これじゃabrAsusの小さい財布と同じことになっちゃうじゃん、と。
心もとない理由は、お札を入れている部分の裏地がコインスペースに接してるんだけど、
陳列のサンプルだと裏地が乾いてしまってひび割れていて。耐久性に疑問。

小さいことを求めると、仕方ないのかなー、とも思う。

そこで同じスペースにあった、ポキートより大きいペケーニョというシリーズを見てみた。
来店前にサイトで見ていたときから知っていたけど、このペケーニョの方がデザインの種類が豊富。
陳列されている商品も、ポキートより凝った革を使っていてデザイン的には好み…

コインスペースを確認したところ、ポキートより奥行きもあるし裏地問題も無く。

持っていた財布とほぼ同じサイズだけど、明らかに革は柔らかいし薄いし軽い…
悩んでいたときに見つけてしまった。
「世界にひとつだけ」シリーズの1点がこの店舗にあることを。

「もし気に入ったらつれて帰ってあげてください」なんて書いてあるし。
サイトで気になった、ダリの時計モチーフの革のベージュバージョンだし!
QAUTRO GATS 小さいふ
…つまりこれを買ってきたわけでした。

この革では財布はレギュラーで作ってないのは確認済み。
コインスペースも余裕がある。
QATRO GATS 小さいふ

コインスペースのふた部分を開けたところ。
入れる内容の厚みによってスナップが2カ所から選べる。
QATRO GATS 小さいふ

で、中をさらに開けるとこんな感じでカード入れ。
QATRO GATS 小さいふ
このカード入れのカットの入り方は全然許せる!!!←とても勝手。
しかも配色が好みだ。

持っていた財布と今回買った財布の厚さ比べ。
QATRO GATS 小さいふ
小さいふは使っているうちに折りが入って薄くなっていくし、柔らかいからとても期待できる。

そして何よりも!!
経年変化の楽しめる革だ!!!!



というわけで、はい。買いました。
バンコクには長財布とこの子を連れていくことにします。
QATRO GATSさん、素敵なデザインの財布を作ってくれてありがとう。
東急ハンズ某店舗さん、1点ものを扱ってくれてありがとう。

| diary | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

| - | 21:09 | - | -

Edit this Entry

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://spumoni.jugem.cc/trackback/1275

Trackback